美的「進化論」

そのかゆみの原因は乾燥肌!?

空気が乾燥する冬場、布団に入ると体中がむずむず痒くて眠れないという人って結構多いようです。
こうした痒みは、皮膚の乾燥が原因となっていることも。
お肌が乾燥している状態では、皮脂の分泌が少なくなり、水分が失われるだけでなくバリア機能が低下してしまいます。
すると、ちょっとした外部刺激だけで肌に痒みを感じるようになります。
さらに悪いのは、痒い部分をかきむしってしまうこと。
ただでさえ乾燥して傷つきやすくなっている肌は、かきむしることで角質層がはがれ、雑菌が入って肌荒れを起こしてしまいます。
辛い痒みを抑えるには、十分な保湿ケアが必須。
この時期保湿にはオールインワンジェルがおすすめです。

 

オールインワンジェル

 

冬の乾燥肌を制する者は美肌を制す!という意気込みで、普段よりも一層のケアを心がけましょう。

看護師の仕事は、昔から3K(きつい、危険、汚い)と言われてきました。
しかし、看護師の仕事は、ハードでありながらも、経済面ではとても安定しているため、将来性を考え、看護師の免許をとり、看護師として働く人はたくさんいます。
そんな看護師の年収ですが、平均的に正看護師は465万、准看護師は405万と言われています。
正看護師と准看護師は、普段の仕事内容はほぼ同じですが、技術や知識面では正看護師の方が優良であると言われるために給料の面では差が出てきます。
好条件の職場を探すには以下が便利です。
時には自分が准看護師で、能力の低い正看護師と同じ仕事をしても、正看護師の方が給料が多いというのが現実ですが、資格がものをいう仕事のため、長い目でみると、正看護師の資格を取ることをお勧めします。

続きを読む≫ 2014/04/04 02:10:04

日本の家族の典型的スタイルは核家族という感じで認識されているのではないかという気がします。
つまり両親とその子供で構成される家族です。
これが昔であれば、子どもにとって祖父母に当たる人とも暮らす、3世代同居が一つの典型的スタイルであったのだと思います。
アニメのサザエさんもこうしたスタイルの家族だと言えます。
しかし、未婚化が進む現在、独り暮らしという世帯も増えています。
それに高齢化に伴って、老夫婦の世帯、どちらかが無くなり、独居老人のみの世帯も増えるでしょう。
こうしてみると、3世代同居→核家族→単身世帯と言った感じで、世帯の構成員がどんどん小さくなってきているのが特徴と言えそうです。
これは個人主義の普及なのか、それとも別の原因があるのか、興味深いところです。

続きを読む≫ 2014/04/04 02:10:04

薬剤師の場合も転職を考えるにはなんらかの理由があるものです。
薬剤師の勤務時間は大体一日6時間〜8時間というところで残業はあまりないケースが多いようです。
ですから勤務時間に不満のある方はそうは多いとは思いません。
病院勤務の場合は夜勤がありますからその限りではありませんが…。
自分の好きな時間帯だけ働きたいという方は、パートや派遣の勤務形態を選んでみるのも良いと思います。
年収に不満のある方は、より高収入なところを求人サイトなどで調べて転職するのもいいでしょう。
転職でもっとも多い理由は職場での人間関係のストレスです。
何回も転職しているとあまりいい印象をもたれなくなるので注意が必要です。

続きを読む≫ 2013/12/04 16:33:04

病院などの入院患者に対して、よりトータルにサポートできるようにと組織された栄養サポートチームは、注目です。
NSTという略称があります。
メンバーは、医師や看護師はもちろん、管理栄養士、臨終検査技師、リハビリテーションスタッフ、歯科衛生士、医療事務職員まで、病院などに勤務するあらゆる職種の人たちがチームを作っています。
薬剤師もその一員です。
入院患者の栄養を考えることがメインです。
日々の食事の栄養バランスを、患者の個々の状態を考慮して考えていきます。
入院中の食事というと、通常食のほか、塩分がすくないものやカロリーオフのものなど、いろいろあります。
もともとアメリカではじまった栄養サポートチームという考え方ですが、ここ10年弱の間に日本でもかなり広まってきました。

続きを読む≫ 2013/12/04 16:33:04

男性にとって、身に付ける小物は、その人の生活環境を鮮明に映し出す鏡とも言われています。
例えば、時計や、他のアクセサリ(ネックレスやブレスレットをつけるかつけないか)だけでも印象は大きく変わってくるでしょう。
その中で、男性の印象を最も左右すると言っても過言ではないアイテムが、そう、お財布です。
当然ですが、財布は金銭やカードを管理しなければならないもの。
それが、使用する人の身の丈に合ったものでないと、他人は違和感を感じやすいのです。
例えば、ビジネスのシーンで”マジックテープ”の財布を相手が取り出して来たりしたら…やはり印象も違うのでは無いでしょうか。
ビジネスシーンには長財布が最もしっくりきます。実際に長財布を取り出すのはレジでのお会計の時だけですが、見ている人は見ていますし、気にしていない人にとっても、長財布のイメージは印象に残りやすいのです。

続きを読む≫ 2013/10/19 01:26:19

健康診断って、面倒だなと思う方もいらっしゃるかと思いますが、視点を変えてみると面白いとは思いませんか?
体重は常日頃から測っている方もいますが、血液検査ってなかなかしないでしょう。
体重が増えてマズイなと思っていたら血液検査にも反映されてきたりします。
中性脂肪やコレステロールの増加、血糖値にも影響してきます。
また、体重は変わっていないのに中性脂肪だけが増えてしまうというケースもあります。
これは俗に言うメタボです。
内臓脂肪が溜まってきた証拠です。
そうすると食生活や運動不足で思い当たることがあるかもしれません。
このように、1年に1回の健康診断は、自分の体を知るチャンスなのです。
そこから改善点や注意点が導き出されることもありますので、面倒とは思わず、楽しみにしてみたらどうでしょうか?

続きを読む≫ 2013/10/05 21:28:05

ある方が親から譲り受けた土地だけど、道路がないから家は立たない、全く価値のない土地だとあきらめていたそうです。
しかし、1本の道路がその土地の前に入ったことで、次々に家が立ち並ぶようになりました。
ただ税を払って所有していただけの土地が、一転して価値のある土地になるのですから人生は分からないものです。
また、近くに駅が出来たことで、全国チェーンの飲食店が高額で土地を売ってくれないかと話を持ってくる…。
このような棚からボタモチ的な話は結構あるものです。
価値のない土地だと簡単に売ってしまわずに、情報を色々仕入れてから売るのがいいかもしれません。
情報はネットにも沢山ありますよ。

 

 

 

 

売ってから、しまった!大きな収入が入るチャンスだったのに・・と嘆いてもどうしようもありません。

続きを読む≫ 2013/10/03 00:19:03
清潔が、ニキビ対策に大事だといわれています。
朝晩はもちろん、運動後に汗や誇りにまみれたとき、洗うと清潔を保てるのでよいでしょう。
洗顔フォームと清潔なタオルを持ち歩くことが大切です。

ただ、洗いっぱなしだと乾燥してしまうので、さっぱりさせるローションも必要です。
洗顔と保湿、これがニキビ対策の王道です。
洗顔料とローションが決め手です。
お肌にあったものが必要です。
しばらく使っていまいちだったり、カサカサになってしまうなら、変えてみるのもいいでしょう。
万が一ニキビができてしまったらキレイに治す事を心がけましょう。
特に女性の場合跡ができてしまうと、化粧で隠すのも難しくなります。
続きを読む≫ 2013/08/17 11:54:17

少し前に流行った「おひとりさま」という言葉。
テレビドラマの題名としても知られています。
現在は性別に関係なく用いられていますが、元来は女性を指していたようです。
自立して一人で生きている女性をイメージした言葉で、凛として生きている毅然とした感じがあります。
現実にそうした女性が増えているという側面もあります。
晩婚化、少子化という流れの中で、将来未婚という人たちが増えているからです。
まだまだ男性と比べて格差があるとしても、女性が一人で経済的に生きていける環境が出来てきていると言う面もあります。
一人で毅然として生きるのが必ずしも良いとは言えません。
しかし、本人の意思でそれを選んだ場合、それが可能となる環境を整えることも必要です。
要は選択肢の多い社会は豊かな社会だと言えるからです。

続きを読む≫ 2013/08/17 11:54:17

美容や健康のためのエステですが、半分以上は脱毛で利用しているそうです。
そしていまや女性に限らず男性の利用も多く見受けられるとか。
ムダ毛処理である脱毛は実はどんな方法でも一度の施術では完全に脱毛できません。
毛には休眠期というものがあり、どうしようもないのです。
2ヶ月〜3ヶ月たってそれが成長期になったときにまたそれぞれの施術をして脱毛していくのです。
ですから完全に脱毛するのには最低5,6回の施術が必要であり、期間も1年間以上はみないといけません。
お店側では、一度脱毛に訪れたお客様は1年間は通ってくれるということになり経営上ありがたいことなのです。
必ず年間コースを勧めてくるはずです。
全身の脱毛ということになればお店はホクホクということです。

 

続きを読む≫ 2013/08/11 22:48:11